2006年06月05日

対策費、10年までに倍増 国連が新エイズ宣言採択

国連エイズ特別総会高級会合は2日、エイズウイルス(HIV)感染者の増大により、昨年の2倍以上に当たる年間最大230億ドル(約2兆5700億円)のエイズ対策費が2010年までに必要になると見込んだ新たな政治宣言を採択、閉幕した。
 
01年の前回特別総会で採択された政治宣言はHIV感染削減や対策費に関する数値目標を明記したが、今回は負担増を懸念する日米欧の抵抗で目標値を盛り込めず、課題も残した。

宣言に法的拘束力はなく、国連加盟国や非政府組織(NGO)がエイズ対策を検討する際の指針となる。

(共同通信) - 6月3日


posted by ホーライ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。