2006年12月13日

医者がすすめるサプリメント

医者がすすめるサプリメント―知っておきたい基礎知識から、効果的な摂り方まで (単行本)
佐藤 務

サプリメントとは、栄養補助食品のこと。最近コンビニなどでもよく見かけるようになってきた。

ビタミンサプリにもさまざまあり、マルチビタミン、ビタミンA、ビタミンB群にも、B1、B2、B3、B6、B12、パントテン酸、葉酸、ビオチンの各種、その他ビタミンC、ビタミンE、ビタミンD、ビタミンKなどがある。

それぞれ効能や働きがあり複雑である。(全くね。)


本書「医者がすすめるサプリメント」は、稲毛病院でビタミン外来を開設し、これまで2000名以上の患者に対し、健康になるためのビタミンの摂り方を指導してきた実績をもつ佐藤医師が、その経験を生かしながら、サプリメントの正しい摂り方をわかりやすく解説した一冊だ。

とにかく初心者でも必要量、成分の効能などわかりやすく解説されている。


では、そもそも、どうして今サプリメントが必要なのか。

それは、野菜などに含まれるビタミン等の含有量が、10年前に比べて大幅に減っているからなんだそうだ。

同じ量をとろうとしたら、大量に食べないといけないというわけ。(でも、それが出来ていたらやっているんだけどね。)


「医者がすすめるサプリメント」はサプリメントについて正しく確かな知識が身につく栄養偏在の現代人必読の一冊だ。(特にサプリメント初心者には。)

サプリメント関連で気をつけたほうが良い点などをワンポイントとして載せているから助かる。


ところで、あなたに足りない栄養は何ですか?

医者がすすめるサプリメント




医者がすすめるサプリメント―知っておきたい基礎知識から、効果的な摂り方まで





「アミノバイタル」味の素株式会社





posted by ホーライ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメントに関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。