2013年10月22日

人の毛生やす実験に成功 米チーム、治療応用も

 (2013年10月22日 午後 6:54:06)更新分の治験ニュース/医療ニュース/医薬品ニュース
医師主導の治験・臨床研究の 課題と対応策

医師主導の治験・臨床研究の課題と対応策. (1)研究者の育成と研究基盤の整備の必要性. 基礎研究. 臨床研究. 育薬研究. 企業. 研究者・医師. *TR: トランスレーショナル・リサーチ.


「臨床及び臨床研究・治験現場が抱える 課題及びとるべき方策」

保険外併用療養費制度における「支給対象外経費」の医師主導治験での取扱いに隘路:. 通常診療では保険適用される、同効薬が、医師主導治験で未承認・適応外の治験 ...


【主張】 薬効データ改竄 再発防止のルール必要だ 薬の効用を検証する臨床研究で不正が発覚し、そのあり方が厳しく問われている。製薬会社「ノバルティスファーマ」の高血圧治療薬の研究データが改竄(かいざん)され、 ...
 ◆アステラスとUMN 細胞培養季節性インフルワクチンのフェーズ3 高齢者以外で治験薬接種完了

https://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/45050/Defalut.aspx?ex131022e
 ◆アールテック・ウエノ 網膜色素変性治療薬のフェーズ3症例登録完了

https://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/45051/Defalut.aspx?ex131022e
 第 37 回 GCP 教育支援講座 - 日本QA研究会 JSQA
 アルコール依存症治療に新薬 神経系に作用、欲求を抑制
 肥満症、広がる治療 脂肪吸収抑える新薬・重度なら外科手術
マラリアのワクチン申請へ 英大手、承認なら世界初 【ジュネーブ共同】アフリカの子どもを中心に年間60万人以上が死亡するマラリアについて、英製薬大手グラクソ・スミスクラインは21日までに、臨床試験で一定の成果が得 ...
人の毛生やす実験に成功 米チーム、治療応用も チームの研究者は「人での臨床試験はまだ先だが、将来は何百本かの毛髪提供を受けて大量の毛髪を再生することが可能になるかもしれない」としている。 チームは、毛の ...
厚労省 バンコマイシンなど公知申請の事前評価で通知
 いまアメリカのバイオテクノロジー産業で起きている事
iPS細胞の世界 未来を拓く最先端生命科学』 山中教授が自ら監修 解説 ... 今年も新たなノーベル賞受賞者が発表された。1年前、日本中を沸かせた山中伸弥・京都大教授の医学生理学賞受賞。山中教授が開発したiPS細胞(人工多能性幹細胞) ...
 医師・医療機関に製薬業界から4700億円提供
 バルサルタン:民主が社長ら参考人招致要求
欧州製薬株の堅調な勢い、鍵を握るのは新興国 投資家が選ぶ第1選択の強壮剤(銘柄)は欧州の製薬会社だ。欧州製薬業界のPER(株価収益率)は1年前の10倍から13倍に上昇している。 それでも欧州製薬銘柄は米国 ...


posted by ホーライ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。